5-4. 手数料が免除(減額)される場合の条件

ほっとラインは出店者様に予約申込を提供するサービスのため、
「出店者様が予約申込を受けた後のキャンセル」の場合でも手数料が発生します。

ただし、お客様都合によるキャンセルの事実を「メッセージ」で確認できた場合は、

手数料が免除や減額になる場合があります。

 

そのような場合が起こった際は、事務局まで速やかにご連絡ください。

■事業者名

■担当者名

■お客様から予約が合った日時

■お客様名

■キャンセルや金額変更になった理由

上記を記入の上【support@hotlines.zendesk.com】メールにて申告してください。

 

※免除や減額については、ほっとライン事務局の判断にもとづきますのでご了承ください。
※出店者様都合によるキャンセルは免除・減額対象ではありません。
※申請内容に不備がある場合は、免除・減額されない場合があります。

 

【事例1】メッセージで予約やキャンセルの内容が弊社で確認出来ない場合

■予約成立後にお客様との電話のやり取りの中で、お客様からキャンセルを申し出た。

(サイト外のやり取りは、弊社で確認ができないため、免除は受け付けられません。お客様さまから、ほっとラインへ  キャンセルの旨をメッセージでご連絡を依頼してください)

■お客様への連絡や作業内容の確認を怠りキャンセルになった。

(1)作業当日までお客様へメッセージや電話にて連絡をしておらず、当日作業に伺うと、お客様は連絡がなかったから キャンセルと思われていて作業できなくキャンセルになった。

(2)3万円の作業予約が入り、当日伺うと1万円の作業だった。手数料の差額を返金してほしい。

(3)当日作業に伺う向かっていると、住所の番地の不備があり、お客様へ電話をして確認しようと電話するが繋がらなかった。

 

・弊社は出店者様に予約申込を提供するサービスのため、お客様との連絡までは弊社に責任が及ぶ範囲ではないため免除・減額はされません。

・また事前の作業場所の確認や予約の作業内容と実際の作業内容の確認は、弊社に責任が及ぶ範囲ではないため免除・減額はされません。お客様には事前にメッセージや電話で、作業場所や作業内容等はしっかり確認を行った上で、作業を進めてください。

 

【事例2】免除・減額された

(1)お客様とのメッセージのやり取りの中でお客様からキャンセルの申し出があった。

(2)作業日前にお客様とメッセージで作業内容を確認していると、お客様の予約ミスが発覚し、お客様から予約内容の変更の申し出があった。

これらのケースは、サイト内でのメッセージのやり取りなので弊社が、お客様からのキャンセルや変更となった事実の確認が可能なため免除・減額することがあります。

 

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください