第5回 予約が取れるキャッチコピーの作り方

1.役立つ情報があることが伝わること

 どんな人にとっても時間は大切だ。そして、いつも「もっと時間が欲しい」と思っている。そうした人の注意を引いて、わざわざ、あなたが書いたコピーを読んでもらうには、「これを読んだら得をする」と思ってもらう必要がある。

そのためには、キャッチコピーを見ただけで、「これを読めば役立つ情報を得られる」ということが伝わるものにすれば良い。

例えば、

毎日快適な睡眠を得て、仕事の能率を120%にする方法
1日5分の運動で、3ヶ月後に5kg痩せるダイエット法
通常の1/10の手数料で不動産を購入する秘訣
のようなキャッチコピーは、それに関心がある人の注意を確実に惹き付けることができる。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください